とりうみトラベログ

YouTubeチャンネル「とりうみトラベル」の補足情報ブログです。旅行の行程、使用する撮影機材も含めて記事にしていきます。

博多から鹿児島中央のちょっと先まで行く旅 ~とりうみトラベル Dec. 2018~

kagosima

こんにちは。とりうみです。サンライズ瀬戸終点高松まで乗り通し山陽新幹線で岡山から博多まで移動した2018年12月の旅ですが、鹿児島まで向かうことになります。

 

 

1. 2018年12月に初めて九州新幹線(鹿児島ルート)を乗り通した佐賀県出身者

九州新幹線の新八代~鹿児島中央間が部分開業したのが2004年3月、博多~新八代間が開業、いわゆる「九州新幹線(鹿児島ルート)」が全線開業したのが2011年3月です。私は佐賀県出身ですが九州新幹線に乗ったことはありませんでした。鹿児島にも行ったことがありませんでした。このままでは乗り鉄を自称できないと思います。

mizuho

今回私が博多駅から鹿児島中央駅まで向かうために選んだ新幹線は11時25分発のみずほ605号、前の日にN700系7000番台(JR西日本所属車)に乗りましたので、8000番台(JR九州所属車)に乗ってみたいところではありますが…

N700-8000

赤色のJRロゴを見た時は嬉しかったですねぇ。発車後と到着前に車内に流れるメロディ以外に違いはほとんど無いと思いますが、それも堪能しておきたかったですから。

hakataminami

思ったよりもトンネルや防音壁が多く、北海道新幹線の車窓を思い出しました。そんな感じで初の九州新幹線(鹿児島ルート)完乗なのにやはり寝落ちました

chuo

西鹿児島駅いや鹿児島中央駅です。西郷どんに会いに来たでごわす。

 

2. 初めて鹿児島に来た佐賀県出身者に課せられた「鹿児島ミッション」

chuo-

chu-o-

知り合いに鹿児島出身の人が居まして、その人に鹿児島でどう過ごせば良いかを聞いてみました。すると「(鹿児島)中央駅の観覧車に乗ってみては」と返ってきました。

kanransya

これかぁ…

鹿児島ミッションそのいち「例の観覧車」

500yen

まずチケット(大人一人500円)を買います。係の人に誘導されて乗ります。もちろん独りですよ。シースルーゴンドラに乗ろうかと思いましたが、思ったよりも高度がありましたので普通のゴンドラに乗って正解だったと思います。中腰で撮影などしていましたので普通に足がすくみました。

sakuradima

圧倒的桜島感。

home

鹿児島中央駅新幹線ホーム、在来線ホームが見下ろせます。

ここでYouTuberあるあるが発動しまして、動画用カメラの録画ボタンを押すのを忘れていました。なんてザマだ!乗るところから半分くらいまでは写真のみです。初めてやらかしましたので悲しいですね。

鹿児島ミッションそのに「12月のしろくま」

鹿児島に来たからには「しろくま」を食べなければ!12月にかき氷だろうとなんだろうと関係ない、と謎の使命感を燃やしつつアミュプラザ鹿児島B1F「天文館むじゃき」に行ってみました。

時間は14時頃、昼ご飯も食べていなかったところに店員さんから「お食事されますか?」と聞かれてしまいましたのでついついお食事もしました。

saigoudon

最高丼(さいこうどん…西郷どん)、というメニューです。アッハイ

 

shirokuma

来ました本場で食べるしろくまです。

shirokuma-

これは圧倒的桜島感ですかね。甘すぎない練乳がたっっっぷりかかっていまして、おいしくいただきました。このおいしさは季節関係無いですね。

 

少々気になったことがありまして。

insutabae

2人横に並んで座れるくらいの広さの壁際席に座ったのですが、このしきり板はインスタ映え用かなと思ってしまいました。

 

3. 今回の旅行の鉄道の終点・日豊本線加治木駅

chu-o-eki

kajiki go

鉄道での移動は西駅中央駅で終わりではなく、もう少し先まで行きます。鹿児島駅の先、日豊本線は加治木駅までの切符を買っています。学校帰りの学生と共に、車内では物凄い揺さぶられつつも日豊本線を北東に向かいまして。

 

kajiki

加治木駅に着きました。

kajiki-hidari  kajiki-migi

なんでここまで来たんですかね?

 

鹿児島(九州南部)の在来線も少し乗っておきたかったという気持ちもあったかもしれません。西大山駅(JR最南端駅)来訪はまた別の機会にしたいと思ってます。乗車券を買ったのは2018年11月中旬、今となっては動機もわかりません。おそらく鹿児島中央駅から鹿児島空港まで普通にバスが通っていることを知らなかった(見て見ぬふりをした)だけかもしれません。どんだけだよ。

4. 鹿児島空港へ向かうバス路線について

これから鹿児島空港に向かうのにわざわざ加治木まで来てしまった理由は諸説ありますが、敢えて言うならば値段が安く済むメリットがあります。

 

鹿児島中央駅 → バス(所要時間40分) → 鹿児島空港 1250円

 

鹿児島中央駅 → [鹿児島駅経由]日豊本線(35分前後) → 加治木駅 460円

加治木駅 → 南国交通バス(20分ほど) → 鹿児島空港 340円

所要時間 1時間ほど(乗り換え時間含まず)  合計 800円

 

今回の場合は17時08分加治木駅到着・17時25分バス発車の17分の乗り換え待ちでしたが、日豊本線も南国バスも本数は豊富にあるとは言えません。旅行帰りに空港に行くということならば手荷物もあると思いますので、450円のために遠回り…というのは正直おすすめしませんね。

鹿児島中央駅から鹿児島空港に向かわれる場合は、10分~15分間隔で出ているバスに乗って向かわれるとよろしいかと思います。今回は検証のためにこのようなルートを使った、ということにしておきましょう。

koj

鹿児島空港からANA630便に乗り羽田空港に向かうところまでで、今回の旅は終了となります。私にとって初めてづくしのなかなかカオスな旅だったと思います。旅行中に動画も撮り回りましたので、これから編集を頑張っていきたいと思います。

最後までありがとうございました。