とりうみトラベログ

YouTubeチャンネル「とりうみトラベル」の補足情報ブログです。旅行の行程、使用する撮影機材も含めて記事にしていきます。

函館山で夜景が見たかったから徒歩で山登りしてみた ~とりうみトラベル Apr. 2019~

hakodateyama

こんばんは。とりうみです。函館の代表的な観光地のひとつである五稜郭公園に行く事ができましたので、次に函館山に行こうと思います。

 

1. 五稜郭公園から函館山に向かう方法

2019年 4月11日 15時30分ごろ

goryoukaku

さて1時間ほどかけて五稜郭を見物しましたので次は函館山へ、という気分です。どうやって向かおうかと思うのですが、函館市電(2系統・5系統どちらでも可能)「五稜郭公園前」停留所から20分ほどで「十字街」停留所、そこから少し歩いてロープウェイ山麓駅から山頂へという行程が普通だと思います。

しかし寄り道をしたいので私は歩いていきます。

GoogleMapで見ると5.7km、1時間14分の道のりのようですが本当に踏破できるんですかねぇ。まずは五稜郭タワーから五稜郭公園前停留所に行き、そこから市電の道に沿って南下します。

五稜郭公園停留所にまっすぐ向かおうとしたのですが、疲れのせいかどっちに向かえば良いかわからなくなったり、ゆうちょATMでお金をおろそうとしたりしたのでかなりタイムロスしています。

 

road

中央病院前停留所の南あたりです。

road

road

このようなずーっとまっすぐ続く道を見ると、まさに北の大地だなと思ってしまいます。この視点だと架線がやたら多く見えますが、路面電車が走っている街というのは良い雰囲気だと思います。路面電車がゴーッと走っていく音もまた鉄道ロマンを感じます。

 

2. ハセガワストアに寄り道

2019年 4月11日 16時10分ごろ

hasegawastore

ハセガワストア千代台店です。函館名物をいただくために寄り道です。

www.hasesuto.co.jp

1日目 3食目 やきとり弁当 [16時20分]

フトッチョバーガー食べてからまだ3時間しか経っていないんですけどね。今後の予定を考えると、このタイミングしか無かったのです。まさに爆食の旅。

hasegawastore

聞くところによるとやきとりとご飯を別々に買った方が安いそうなのですが、函館名物をしっかりと味わいたかったので悩みに悩んだもののやきとり弁当(無難にタレ味)を普通に注文しました。注文して店員さんが店舗中央の調理スペースでやきとり(豚串)を焼き始めました。ハセガワストアはコンビニのような雰囲気ですが、店舗ど真ん中に調理スペースがあるのが他とは違いますね。調理中の写真撮影は自重しました。

hasegawastore490円。

まず蓋を開けて容器の下にある溝にそって串を出し、もう一度蓋をします。そしてやきとりが外れやすいように串をクリクリッっと回して、蓋を押さえて串を引っこ抜く、というのがハセガワストア公式の食べ方らしいです。

hasegawastore箸で位置調整済み。

焼きたては美味いですね。さらにタレの味とご飯がまた合います。やきとり弁当もフトッチョバーガーがまだ胃に残っている感じはしますが、美味しくいただきました。

 

3. 突然ぽっきりと折れる心

やきとり弁当も食べましたので、頑張って徒歩強行軍を再開しようと思います。しかし日没の時間を考え始めたり、だいぶ疲れてきていたり、4km踏破してさらに登山しようと思っている事を考えますと…

tram

2019年 4月11日 16時40分

ハセガワストア千代台店より1kmほど歩いた先の千歳町停留所で市電に乗車です。いやぁ~、せっかくなので函館市電にも乗ってみたかったですのでね。

 

hakodateyama

その後、十字街停留所で下車して少々歩くとロープウェイ山麓駅があります。

hakodateyama

この山麓駅横の坂道がかなり急です。

 

4. 函館山登山開始

2019年 4月11日 17時07分 日没まで1時間

hakodateyama

さて、覚悟は決まりました。途中で市電に乗って体力を少し温存しましたので。函館山に徒歩で登ります。山頂アタックです!

334.co.jp

今回は「旧山道コース(2,840m)」に挑戦です。

hakodateyama

hakodateyama

hakodateyama

hakodateyama

hakodateyama

hakodateyama

途中雪が残っていました。

hakodateyama

hakodateyama

hakodateyama

私の登山中にすれ違ったのは3人でした。

 

5. 登頂できました

2019年 4月11日 17時48分 日没まで30分ほど

hakodateyama

山麓駅から40分ほどで函館山山頂に着きました。正しく言えば↑この写真は山頂ではなく、山頂やや下にある漁火公園という場所からの眺めです。良い感じに日没前の眺めを見ることができて、この時点でもとても満足できました。

この日の日没は18時09分、夜景は日没の30分後から楽しめるとの事です。

hakodateyama函館駅

hakodateyama五稜郭

hakodateyama

hakodateyama

まもなく日没です。

hakodateyama

 

6. 函館山の夜景を楽しむ

17時57分ごろ

hakodateyama

hakodateyama

hakodateyama

hakodateyama

 

18時11分 日没時間ごろ

hakodateyama

hakodateyama

 

18時24分ごろ

hakodateyama

hakodateyama

hakodateyama

hakodateyama

 

18時33分ごろ

hakodateyama

hakodateyama

hakodateyama

hakodateyama

 

18時40分ごろ

hakodateyama

hakodateyama

hakodateyama

さすがに山の上は風が強く、寒さに耐えつつも1時間ほど夜景を撮ってみました。完全に日の明かりが消える前の夜景がなかなか良いですね。完全に日の明かりが無くなってからの夜景ももちろん良いですね。

 

7. この暗さで徒歩下山は危険でしょう…

2019年 4月11日 18時48分

hakodateyama

本当は今思えば無謀にも徒歩で下山しようと思っていました。しかし登りの登山道で明かりが無さそう、途中で雪が残っており足元が悪い所があるなどがわかりましたので無謀なことは止めておこうと思いました。金の力で解決です。

 

19時前の時点で既に山麓駅に降り始める人が多くいました。もちろん登ってくる人も大勢です。ロープウェイはひっきりなしに動いていました。

hakodateyama

片道780円のロープウェイで降ります。ご安全に。

 

結果的に、明るいうちに函館山からの函館市街を見ることができましたし、函館山の夜景をしっかり堪能することできました。登山もしましたし函館山観光は満足できました。

次回記事では宿泊先のホテルに到着後、今回2回目のラッキーピエロです。今回も最後までありがとうございました。