とりうみトラベログ

YouTubeチャンネル「とりうみトラベル」の補足情報ブログです。旅行の行程、使用する撮影機材も含めて記事にしていきます。

羽田空港観察記 ~Oct. 2018 (Autumn)~

seasonhaneda

こんにちはこんばんは。とりうみです。おそらくこの1~2年での拡張工事で大幅に変貌する羽田空港(主に国際線ターミナル)を観察していきたいと思います。

1. 羽田空港国際線ターミナルを(理由なくても)訪れる

www.tiat.co.jp

international

羽田空港国際線ターミナルは、海外旅行に出発する日本人にも、海外からきた外国人向けにも、理由も無く来る私向けにも日本の文化・江戸の町並みに触れられる場所があります。また「四季がある空港」を銘打っており、ターミナル内にて季節により桜・アサガオ・紅葉・イルミネーションなどの装飾をしております。

edokoji1

私はパスポートを持っていませんし、国際線に乗ったことも乗る理由もありませんし、国内線に乗る理由も無いのですが、羽田空港を見物しに行く機会が頻繁にあり、何度来ても雰囲気が良く飽きません。その雰囲気を皆さんに少しでも伝えることができればと思います。

 

※2020年3月より「羽田空港国際線ターミナル」は「羽田空港第3ターミナル」に名称変更されるそうですが、記事中の並列表記はややこしくなりそうなので当分の間は「国際線」の表記とさせていただきます※

2. 天空橋駅から徒歩で移動

2018年10月28日、秋ですので羽田空港国際線ターミナルへ紅葉を見に行きます。また、天空橋駅より徒歩で空港へ向かい、空港ターミナル外施設の工事の様子も見ていきます。

tenkubasi

sotogawa

この写真では右側は更地になっていますが、公園として整備されるようです。そして写真中央の奥の方でクレーンが立っていますが、その辺りはホテル・温泉施設、更には多摩川対岸の川崎市への道路橋もできるそうです。

entrance

羽田空港国際線ターミナルです。左の白い壁を見てわかる通り、ターミナル側ももちろん拡張工事が進んでいます。2019年12月までの工期で工事が進められているそうです。

工事の進捗でどんどん見た目が変わっていきますので、今後に期待しています。

3. 羽田空港国際線ターミナル内

departure 3F

departure 3F

3Fが出発ロビーとなっていますが、私は旅行者ではありませんので別のところに行きたいと思います。いや本当はチェックインして制限エリア内も見て回りたいんですけどね。

4F 江戸小路

私が羽田空港国際線ターミナルに来たら必ず立ち寄り、何度来ても飽きがこないのがこちら「江戸小路」です。

edokoji

edokoji3

edokoji4

江戸の町並みを再現され、お土産物屋・飲食店など様々な店が軒を連ねています。お値段はお高いですね。この時期は秋という事で紅葉が所々飾られています。季節によって飾られるものが変わりますので、そういった意味でも年中何度来ても飽きさせないと思います。私はこの雰囲気はとても凄く良いと思います。

edokoji5

5F 展望デッキ・お祭り広場

Observation Decks

Observation Decks2

展望デッキは空港ならではの光景です。羽田空港は国際線より国内線の本数が圧倒的に多いことから、成田空港や海外のハブ空港ほど多くの種類の飛行機を見ることはできませんが、一応30数社は羽田空港向けの国際線を就航しているようです。
ANA(青)JAL(赤)SFJ(黒)SKY(黄)ばっかりなのは仕方ありません。

omaturihiroba

お祭り広場です。時期により様々な展示があるそうです。

momiji

5Fから見た紅葉と3Fの様子です。良い眺めですし、一瞬ここが空港であることを忘れてしまいます。また、はねだ日本橋という名所があるのですが、このタイミングでは人が多かったので撮影していませんでした。

 

今回見て回った羽田空港も一部に過ぎません。制限エリア内も羽田空港内ですのでそちらもしっかり見たい所ではありますが、いずれ羽田空港から出国できる機会を作る時までのお楽しみという事になります。いつになることやら。

今後も工事の進捗や、季節が変わってターミナル内の装飾が変わる様子なども皆さんにお伝えできればと思います。今回も最後までありがとうございました。