とりうみトラベログ

YouTubeチャンネル「とりうみトラベル」の補足情報ブログです。旅行の行程、使用する撮影機材も含めて記事にしていきます。

羽田空港観察記 ~Nov. 2019 (Autumn)~

haneda airport

こんにちはこんばんは。とりうみです。羽田空港観察記の13回目は11月4日、先月10月は見に行く事の出来なかった羽田空港の様子を2か月ぶりに見ていきます。

※2020年3月より「羽田空港国際線ターミナル」は「羽田空港第3ターミナル」に名称変更されるそうですが、記事中の並列表記はややこしくなりそうなので当分の間は「国際線」の表記とさせていただきます※

1. 羽田イノベーションシティ(羽田空港跡地第1ゾーン)

haneda-innovation-city.com

zone1

zone1

zone1

最も大きな変化があったのはこのエリアでしょう。エリアを構成するほとんどの建物の鉄骨が組み上がり、高い側の建物の外観が一気に出来た感じです。しばらく見ないうちに大きくなって…と驚いたものです。

2. 羽田空港跡地第2ゾーン

ソラムナード羽田緑地

zone2

「羽田空港船着場」の看板が増えました。

zone2

zone2

[仮称]羽田連絡道路 (多摩川に架ける橋)

zone2

zone2

3. 国際線ターミナル

haneda airport

外観はほぼ完成したとみていいかもしれません。

羽田空港「第3ターミナル」

haneda airport

haneda airport

羽田空港国際線ターミナルおよび駅の名称変更を2020年3月に控え、それをアピールするポスターが貼り出されていました。個人的には、第2ターミナルの国際線にどういう航空会社が割り当てられるのかが気になります。

3階 出発ロビー

haneda airport

haneda airport

羽田空港国際線ターミナル供用開始が2010年10月21日とのことで、開業9周年になるようです。話は全く違いますが、ラブライブ!が「G's magazine」誌上で連載開始したのが2010年6月とのことで、ラブライブ!も9周年です。

haneda airport

夜に光る竹が準備されていました。

あのマスコットと居なくなったマスコット

haneda airport

ラグビーワールドカップは2日前に終了しましたので、あの赤と白のマスコットはどこかへ去ってしまったようです。

4階 江戸小路

edo koji

まもなく夜に竹を光らせるイルミネーションの時期という事ですね。

edo koji

edo koji

edo koji

前回9月に来た時はまだまだ外気温も高く、紅葉にしては早いと思ったものですが、さすがに11月となると涼しいと言うかむしろ寒い時間もありますので、紅葉がしっくりきます。

5階 展望デッキ

haneda airport

haneda airport

制限エリア内の搭乗ゲートのあの部分もほぼ完成したように見えます。

はねだ日本橋

haneda nihonbashi

haneda nihonbashi

haneda nihonbashi

おそらくターミナル拡張工事の外観部がほぼ完成したので、吉野家の前あたりに何本も立っていた柱が撤去されていました。はねだ日本橋に通じる階段が通れるようになったのはほぼ1年ぶりだと思います。

はねだ日本橋の階段が塞がれている様子や、吉野家やTIAT SKY HALLの周辺に柱が並ぶ姿は下の記事をご参照ください。だいぶ趣味全開な記事ですね。

www.toriumitravel.com

工事用の柱が撤去されてスッキリした様子

TIAT SKY HALL

haneda airport

haneda airport

工事中に比べれば、本当に開放的な場所になりました。

4階 おこのみ横丁

okonomiyokocho

okonomiyokocho

やはり秋に見る紅葉は良いものです。夏のような気温の時に見た紅葉はどうもしっくりきませんでした。

haneda airport遠くには竹も見えます。

今回も国内線ターミナルを見に行きましたが、あまり撮れ高もなく、日ごろの疲れもあったのでそこそこにして帰りました。実際、この日の2日後から2週間以上風邪による高熱に苦しめられました。ようやく喉の痛みも引きました。

 

今回は以上です。国際線ターミナルの工事は2019年12月末完成予定つまり来月末、まもなく全貌が明らかになりますので楽しみです。ただし「Teminal 3」が掲げられるのはもしかすると2020年3月となる可能性はありそうですね。

来月は12月です。去年もかなり凄かったクリスマスの飾りは今年も相当気合を入れて盛大に飾っていただけると思いますので、私も楽しみにしつつバッチリ写真に収めさせていただきたいと思います。今回も最後までありがとうございました。