とりうみトラベログ

YouTubeチャンネル「とりうみトラベル」の補足情報ブログです。旅行の行程、使用する撮影機材も含めて記事にしていきます。

24時間耐久沼津弾丸旅行「実行編」中編 ~とりうみトラベル Mar. 2019~

tohodeikunumadu

こんにちは。とりうみです。24時間耐久沼津弾丸旅行、前編の続きです。沼津港まではまだまったりしています。

 

5. 翌朝は雨模様でして。

3月7日 木曜日 午前8時 沼津脱出のバスまであと7時間50分

↑を書いておいてなんですけど、24時間耐久旅行と言いながら既に3分の2が過ぎているのはなんか衝撃ですね。まだ全然巡れてないじゃん。て言うかあと8時間で巡れるのか。

manyounoyu

おはようございます。万葉の湯で1泊させていただきました。朝5時に起きて朝風呂を堪能し、館内放送で朝のコーヒーサービスを知っておいしくいただきました。前回記事でも書きましたが、私としてはかなり満足度が高いです。沼津駅まで少々距離があるのがちょっと、とは思いますが

manyoubus

無料送迎バス(運行時間は公式ページを参照されてください)があります。いやはやありがたい事です。ただ、残念ながら雨が降っているようです。さすがに天候には勝てません。

 

numadukita

送迎バスに揺られ、通勤ラッシュの車通りにもまれつつ30分ほどで沼津駅北口に到着です。沼津駅の北口から南口に行くには、入場券を買って駅構内を通るか、西側のあまねガードの方へ回り道をして向かう必要があります。

numadumap

amanega-do

私はあまねガードの方を通り、5分少々で南口には着くことができました。これからバスで沼津港に向かいます。ラッピングバスに乗れるかと思ったんですが、私の勘違いでした。普通のバスです。

 

matuurasaketen

沼津駅南口から10分少々の乗車で沼津港に着きます。

ruby

ルビィのマンホールもちらっと見に行きます。

 

6. 沼津港に来ました

3月7日 午前9時 沼津脱出のバスまであと6時間50分

nu-mshinsenkan.com

numaduminatosinsenkan

バス停のすぐ近くに沼津みなと新鮮館があります。私は前回(1月)に立ち寄れなかったあの場所で海鮮をいただこうと思います。

 

と、その前にここも。

maruni

marunibajjiずら~

 

(1)「#丸勘ゆるさない」

marukan

ちょっとPOPと写真と情報量が一記事にできるくらい多いので、丸勘さんに寄った部分は別記事にします。

 

(2) 沼津バーガー

【公式】沼津バーガー (@numazu_burger) | Twitter

numaduburger

沼津バーガーもいただきます。しかし悲しい事に私の財布事情が脳内をよぎり、サーモンバーガー(470円)を注文というヒヨり方をしてしまいました。そこは深海魚バーガーとかいっとくべきだろうに…確かに財布厳しいけど。

sa-mon

 

burger1

burger2

daten

店の様子はこんな感じですね。ここも善子さんヨハネの聖地ですね。堕天使の宝珠(オーブ)がかなり気になるところ…

 

(3) 沼津深海プリン工房(旧 すしの磯丸 沼津みなと店)

numazu-pudding.com

sinkai

さて、深海プリンとは何でしょうか。

purin

早速買いました。上半分の鮮やかな青色が凄いですね。青い部分はラムネのジュレで、これだけ食べてもさわやかで美味しいです。さらに下半分の濃厚なミルク感たっぷりのプリンを一緒に食べるとまた美味しかったです。

 

stamp

ここには沼津まちあるきスタンプの扱いを確認しに来たんですね。どうやらスタンプの展開はされていないようでしたが、このように展示はしてありました。プリンの柄で再登場?したら面白いですね。

 

7. 沼津港から内浦へ行くための徒歩

3月7日 午前11時 沼津脱出のバスまであと4時間50分

沼津港で海鮮とバーガーとプリンを堪能しましたしまちあるきスタンプを回収できましたので、まちあるきスタンプを回収すべく内浦の方に向かいます。

mitohamayuki

沼津港から内浦行きのバスに乗るには、東の方にに歩いて国道414号線に向かわなければならないようです。ここから弾丸強行軍っぷりが発揮されます。

kanogawa

megane

沼津港付近から徒歩15分、そろそろ見えてきます。

makisima

東海バスの槙島バス停です。二瀬川バス停に向かう事も考えましたが、GoogleMapで下見しても二瀬川バス停(内浦方面行き)の場所がよくわからなかったので、こちらにしました。

 

bus1

ラッピングバスいただきました。

 

8. あわしまマリンパーク前で唐突に下車して雨中の強行軍

3月7日 午前11時30分 沼津脱出のバスまであと4時間20分

bus2

bus2

ラッピングバス3号車、リアル脱出ゲーム×ラブライブ!サンシャイン!!「孤島の水族館からの脱出」のラッピングバスです。2018年3月~6月開催のイベントだったようですが、今年2019年5月~7月に再公演となりました。これに参加してみるかどうかは別の話ですのでとりあえず置いておきます。

 

awasima

バスから淡島を眺めつつ、次の目標はキッチンカーです。確かこの日は三の浦総合案内所で営業しているはずでしたし、そろそろ移動時間も考えると厳しくなってきましたので、淡島の横のアキシン商店には寄れないかなとほぼ覚悟を決めていましてとりあえずキッチンカーのTwitterを見ましたところ

Oh My YOHANE!

実はこのツイートを確認したのがあわしまマリンパーク最寄りのバス停にまさに停車中でしたので、慌てて急いでバスを降りることにしました。

 

 

しかし、半ば諦めかけていたアキシン商店のまちあるきスタンプを回収できたことは素直に嬉しいです。その代わりキッチンカーのスタンプは押せません。

 

3月7日 12時 沼津脱出のバスまであと3時間50分

awasimayoko

さて、雨はそこそこ降ってきましたし風が出てきました。ヨハネの加護。淡島前でバスを降りたのは良いのですが、次のバスは30分来ません。まだ予定(遂行すべきミッション)がありますので、悠長にしている時間はありません。どうしますか?

歩くに決まってますよね?風雨なんて関係ないです。

雨は強くないですが風がそこそこ強い中、2km徒歩始まります

そもそも道中のおさかな食堂やまやのスタンプを回収しますので歩いて向かうしかありません。

 

kasa

片手に傘、もう片手にFDR-X3000。風雨の中動画を撮影しつつ、たまにレンズについた水滴を腕で拭うという全く意味不明の強行軍で歩を進めます。ただ雨は霧雨並みだったのが不幸中の幸いだったと思います。

 

diasama

なんか途中幸せなものが見えたような気がします

 

yasudaya

sannoura1

早足ですが徒歩20分、淡島前から三の浦総合案内所まで踏破しました。

 

9. 三の浦総合案内所(国木田花丸生誕祭バージョン)

3月7日 12時30分 沼津脱出のバスまであと3時間20分

sannoura2

sannoura3

実のところ今回の沼津弾丸旅行の目的は国木田花丸生誕祭記念便乗です。そのための丸勘さんへの立ち寄り、そして後編になりますがラッピングトレインのヘッドマーク撮影です。ずら。頑張ったら生誕祭当日(3月4日)に弾丸旅行できなくもなかったのですが、確実に人が多くなると思いましたのでそれは止めておきました。当日の丸勘さんなんてそれはそれは…

zura

1月に来た時に見た果南さんの時のも凄かったのですが、花丸さんのも凄いですね。見切れていますが「内浦小3年生からの寄贈」とはある意味また凄い所から…

 

この記事で表したのは4時間くらいの行程でしたが、かなり密度の濃い事が出来たと思います。残りは3時間、果たして何が起きるのか、何を起こすのか、そんなに大げさな事は起きませんが後編に続きます。中編の最後までありがとうございました。