とりうみトラベログ

YouTubeチャンネル「とりうみトラベル」の補足情報ブログです。旅行の行程、使用する撮影機材も含めて記事にしていきます。

無茶な徒歩旅行を連発したいがための体力づくり

tekitou

こんにちはこんばんは。とりうみです。久しぶりに直接旅行とは関係ない事を記事にしたいと思います。

 

1. 私の旅行は徒歩が基本。(ペーパードライバー歴十数年)

旅行とひとことで言っても色々な交通手段があります。鉄道、飛行機、船、バス、徒歩などですね。私は知識は薄いですが鉄道好きですけど、いろいろYouTubeに動画投稿ブログ記事にできる旅行をやってみると、徒歩移動が案外多いことに気づかされます

私はゴールドな運転免許を持ってますが安心と信頼のペーパードライバーです。運転怖いっす。レンタカーを借りて旅行をするなんて言うのもとてもマジで良いと思いますが、まあそのうちという事にさせてください。

 

2. いざ体を動かそうとすると立ちはだかる現実

私は今年で35歳になります。中年入ってきている感もありますが事実、二十歳代ほど体が動かなくなった、特に持久力が無くなった感覚ははっきりありました。昔から運動を習慣にはしていなかったものの、どんどん落ちていく体力。これはまずい事です。

旅行をしようとして、自分で楽しみを見つけようとしても体力が無い。もっと体が動ければもっと遠くまで行けたのにと。このような後悔は出来る限り後回しにしたいですね。筋肉は裏切らないらしいですよ!

 

3. ならば体力づくりをしましょう。

私が実践している体力づくりの一例を挙げます。ガチな体力づくりの方法ではありませんので、過度に期待をしないでいただけると助かります。

(1) スクワット。

徒歩はもちろん足を酷使します使いますので下半身を鍛えます。最初の頃は20回くらいで足が痛くなり息も上がりましたが、スクワットをほぼ毎日の習慣にして9か月が経過した最近では、30回を2セットやっています。

※参考動画

www.youtube.com

 

(2) キズナアイの動画で見たアレ。

私はメタボ対策をしているつもりでもダイエットをしているつもりでもないのですが、なんとなく子供の時から腹だけは出っぱなしだったので動画を見て、なんとなくやってみているものがあります。

www.youtube.com私が習慣でやってるのは0:28~の①ウエストと腕~のやつだけなんですけどね。今見返したら2:42~の③お腹と太もも~の方も面白そうな感じはしますね。この動画自体が今年の正月に投稿されたものですので、正月あたりから2か月ほど習慣にしてます。

 

(3) 5km走る。(しかし週1回以下)

走る事が体力づくり、持久力をつけるためには重要かもしれません。

ランニングでダイエット、という方もいらっしゃると思いますが、消費カロリーとしては同じ距離を歩くのと走るのとではほぼ変わらない、という気に留めておくべきだと思います。

ですが、私は持久力をつける事が目的ですのでランニングをやってみましょう。とりあえず5kmです

 

去年(2018年)8月頃から走ってみたのですが、最初の頃は100m…もしかすると50m走るだけで息が上がります。そして歩きます。頑張ってまた走りますが100mいかないくらいでまた歩きます。最初はマジで辛かったですね

なかなかランニングのための時間を作らず、そもそもそこまでやる気も無かったので週1回くらいで5kmのウォーキングランニングを50分かけてしていました。信号待ちのために止まる事も多々ありますが、そもそも息が続かない事が3か月くらいは続きました。

3か月続けた頃だったと思いますが、40分くらいで完歩完走できるようになりました。やはり週1回ですが半年続けた今では35分を切れることもあります。まあそもそも無理をしようとも、がっつり体力をつけようとも思っていませんのでそんな感じです。

ただ、週1回ペースですが確実に持久力が付いているのは間違いないですね。走っている最中はもちろん辛いですが、前と比べて息が続くようになったことを実感できた時は嬉しかったですね。

 

4. 体力づくりした上で無茶して徒歩旅行した一例

まず山手線を徒歩で1周しました。動画を撮影しながら周りましたので、いずれYouTubeに…。1日半周(およそ20km)、日の出ている時間に歩くため2日間に分けて周りました。初日の10km歩いたあたりで右足の付け根(股関節)が痛みだしまして、その痛みを耐えながら残り10km歩きました。翌日には勝手に治るかなと思いましたが、残り半周20kmも痛みに耐えながらどうにか踏破できました。

2日間で40km踏破できたのは確かですが、このエピソード体力づくりの結果があんまり関係ないですね。

 

次にブログ記事にもした沼津巡礼(2019年1月)ですね。1日目は御用邸から沼津港そして沼津駅まで、2日目は沼津駅から沼津港、また沼津駅に戻り北口に行き、大岡まで行って沼津駅に戻るという正直意味がよくわからない徒歩ルートでした。各日35000歩以上歩くことになりまして翌日以降筋肉痛が私を襲うかと心配しましたが、実際は筋肉痛は一切ありませんでした。もしかするとスクワットの効果が出ていたと言えるのではないでしょうか。筋肉痛のあるなしはともかく、体力づくりをせずに挑んだらここまで無茶な歩き方は出来なかったと思います。

 

 

体力づくりによって旅行の幅を狭めることなく(文字通り)全力で楽しむことができ、そして大げさかもしれないですが健康寿命を長くするという意味では日頃の体力づくりは大切だなと実感したというお話でした。最後までありがとうございました。