とりうみトラベログ

YouTubeチャンネル「とりうみトラベル」の補足情報ブログです。旅行の行程、使用する撮影機材も含めて記事にしていきます。

いつもと違った沼津を補完する無茶な小旅行[圧倒的存在感!三島エクスプレスラッピングバス 編] ~とりうみトラベル July 2019~

mishimaexpress

こんばんは。とりうみです。もはや私にとって月1回の恒例となりました沼津行きです。今回は「沼津補完計画」の気分で小旅行をしていきます。

1. 新宿駅

2019年7月14日 18時 新宿区と渋谷区の境目付近

shinjuku

私は新宿駅に久しぶりに来ました。バスタ新宿を利用するのは初めてで、今回はまずここから三島エクスプレス63号に乗って三島駅に向かいます。

shinjuku-busterminal.co.jp

蛇足な考え方(新宿駅の位置)

shinjuku

この写真は国道20号線・甲州街道の「新宿駅南口」信号の横断歩道です。そもそもこの真下に広大なJR新宿駅ホームがあるという事実にまず違和感や驚きがあります。蛇足ですがこの横断歩道を渡った先の歩道あたりに、新宿区渋谷区の境目があります。つまりバスタ新宿自体は渋谷区にあります。

余計な考え方(私の交通費)

私の旅の起点はだいたいJR川崎駅になることが多いです。(私は川崎在住ではありません。)今回沼津へ行くのにわざわざ新宿駅まで来たわけですが実際遠回りですし、交通費も高くなります。

私の通常の行程

川崎駅→沼津駅 JR運賃 1940円

今回の行程

川崎駅→新宿駅 JR運賃 390円

三島エクスプレス 2060円

三島駅→沼津駅 JR運賃 190円

合計 2640円

mishimaexpress

三島エクスプレス63号はラブライブ!サンシャイン!!ラッピングバスですので、今回は遠回りしてラッピングバスに乗りに来ました。

2. バスタ新宿

shinjuku

shinjuku

私にとって初めてのバスタ新宿です。狭いのか広いのか何とも言えませんが、最繁忙期はかなり手狭になりそうです。

shinjuku

shinjuku

早めに来ましたので、三島エクスプレス63号の発車まであと1時間はあります。

三島エクスプレスに乗るっ

mishimaexpress

三島エクスプレスは事前に予約はできません。事前の座席指定もできません。今回は結果的に満員で運行されていなかったようですが、発車30分前くらいには「満席」の扱いとなっていましたので、早めの乗車券の購入・乗る予定の便の乗車券への引き換えが必要でしょう。

mishimaexpress

およそ10分前くらいには乗り場にバスが着きます。好きな席に座るためには、早めに乗り場まで行っておいて並ぶ必要があるでしょう。私は発車30分前くらいに乗り場に行きましたが、既に10人くらい並んでいました。

状況はよくわからないのですが、先頭に並んでいた方が「三島エクスプレス63号」への乗車券の引き換えを済ませていなかったらしく、結果的に「63号」に乗れなかったという事がありました。おそらく回数券利用だったと思われます。東海バス公式ページには「※ 下り便はバスタ新宿発券カウンターでご利用バスの時間指定が必要です。」と記載がある通り、下り便・三島行きの場合、回数券利用だと時間指定が別途必要という事で注意が必要でしょう。

3. 三島エクスプレス63号・ラブライブ!サンシャイン!!ラッピングバス入線

19時30分頃

mishimaexpress

mishimaexpress

いよいよ来ました。ラブライブ!サンシャイン!!ラッピングバス4号車です。

www.tokaibus.jp

劇場版の「Brightest Melody」衣装のAqours9人です。ただし夜の運行ですので、はっきりと外観の写真を撮れなかったのは仕方ないとは言え残念でした。

mishimaexpress手ブレYOHANE…暗いとカメラの性能がモロに出ますね…

車内の様子

mishimaexpress

mishimaexpress

なんとか窓際の席に座りたく、パッと座ったのがちかりこ席でした。

mishimaexpress

花丸さんの色が緑に近い…?

mishimaexpress

mishimaexpress

mishimaexpress

mishimaexpress

mishimaexpress

乗車記念カード

mishimaexpress

mishimaexpress

乗車記念カードは先着1000名配布だったようですが、運行開始から2か月経過していたこの日でも普通に配布していました。今(2019年8月)はさすがに配り終わってますでしょうか?

4. ラブライブ!サンシャイン!!ラッピングバス発車

YOHANE

19時40分、定刻通りバスタ新宿を発車しました。

YOHANE

外は既に暗かったので、善子さんヨハネ人形と共に車窓の流れる光を見ていました。

mishimaexpress

座席下にはコンセントが付いていますので、スマホの充電などに使わさせていただきました。

mishimaexpress

東名に入ってある程度経った時、走行中でしたが窓の外からキャーキャー歓声のような声が聞こえてきました。夜に高速走ってるのに窓開けるのかーと思ったのですが、よく考えたら今乗っているのはラッピングバスです。Aqours推しの人がこの圧倒的存在感を放つラッピングバスと一緒に並走できたなら、歓声を上げて写真を撮ったりする気持ちも、まあわからなくもないですね。バスは左車線走行中、歓声は右側から、つまりあちらの助手席側からの歓声でしたし数秒だったので安全性としても問題ないものと思います。

5. 三島駅到着、そして沼津へ

21時22分 静岡県三島市 三島駅北口

mishima

定刻(21時30分)よりも早めに三島駅に到着しました。

mishimaexpress

mishimaexpress

mishimaexpress

Aqoursは沼津にいます。当然私はこれから沼津に向かいます。

mishimaexpress

暗くて満足に写真は撮れませんでしたが、とにかく凄いラッピングバスでした。

numazu

三島駅から西へひと駅、いつもの沼津駅に来ました。夜の沼津駅に降り立つのも初めてだった気がします。とりあえず今日は快活CLUB沼津店で宿泊させていただこうと思います。アプリを確認したところ、この時点では鍵付個室は空いているようですので。

次回記事は、快活CLUB沼津店でのオープンシート過酷宿泊記となります。今回も最後までありがとうございました。